クリスマスイブ、みなさまいかがお過ごしになったでしょうか。


あたくしはタイトルの通り、なぜかひとりで東京ドームでのPerfumeライブの現場にいました。なぜかって?

嫁が緊急のお仕事の対応をしていたからだよ!(泣)

遅れそうなことを事前に聞いてたものの、PerfumeのライブはMCパートが比較的長く、だいたい3時間くらいやるのが恒例なので、「まあ、中盤くらいまでには間に合うっしょ」と高をくくってましたが、アンコールまでひとりっきりで迎えることになろうとは誰が想像だにしただろうか。いや、嫁あるあるネタなので実は想像してた。7割くらい。

まあ、こうなったからにはしょうがない。おもいっきり楽しもう!


わー、ドームシティの光の回廊的なやつきれ~い♪


わー、DJポリス的な警備員さんがいる~♪


んー、これはムリですね(34歳:会社員)

カップルか友達同士で埋め尽くされた、イブのドームでPerfumeをひとりノリノリで楽しむのは、かなりのがんばりが要るよ。。

エレクトロ・ワールドの「ああ あああ」のところで拳を繰り出すのも控えめになるし、ジェニーはご機嫌ななめで「のっち!」って叫ぶのも小声になるし、チョコレイト・ディスコで「ディスコ!」って飛ぶ勢いも半減以下ですよ。
※この状況がそもそもわからない人はライブDVDを見てください。

しかもちょうど僕の席があるエリアはPerfumeライブ初の人が多かったっぽく、比較的ノリがおとなしめ。そんな完全アウェイの空気の中、イブでライブでPerfumeで男ひとりでの状況では、僕ごときじゃ本意気になれませんでした。。

隣のブロックはかなりノリノリだったので、そっちだったら意外と楽しめたのにっ…!


ライブの最後で降ってきた風船。ごめん、のっち。この日は腕を引く相手が仕事だったんだよ。。

そして嫁が飲み会のため、今日もひとり。はー。帰って前回のライブDVDでも見よ。