毎週毎週、土曜日は極力何もしたくなくなる、基本出不精の@sakucchiですこんにちは。みなさん土曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。

さて、前にも書いたけど、学大に来たらワインバル「BOOZE」には行くべきです。

メニューにいつも変化があり、旬の食材を用いた新しい味に毎回出会えるので、つい月に数回は行きたくなるお店。しかもたまに変わったメニューがあってアトラクション性も抜群。

今回、「亀の手」なる新しい食材に出会いました。



何これグロテスク!


片手で撮ったので手ぶれてるな。。

こんな感じで、見てくれはまさに亀の手っぽいですが、海の岩場にいる貝の一種なんだそう。



黒い皮?みたいなのをめくると身が出てきます。ちょっと卑猥。皮をめくるとき、まれに貝の中にたまった水が飛び出てきて塩水ブシャー!ってなるので注意。

味は蟹に似ていて、食感はやわらかめの貝柱って感じ。塩味が利いてておつまみとしてちょうどいい。この店にはないけど、日本酒にも合うかも。

もちろん変わり種食材ばかりではありません。


白子とブルーチーズとほうれん草のグラタン。

ブルーチーズのグラタンって初めて食べたけど、臭みも少なく、とろとろの白子と相まって最強。これは赤ワインをがぶがぶ言っちゃいますね。

ちなみにグラスの赤を頼むならラッチライムがオススメです。


毎回頼むアヒージョ。パンも一緒に頼みましょう。この日は安定のカキのアヒージョでした。


シメはジビエのミートソーススパゲッティ。

唐辛子も利いてて、ミートソースっていうよりはアラビアータにも近い感じ。流行りのジビエも美味しゅうございました。

それはそうと、映画「君に届け」の蓮佛美沙子と夏菜のコンビは最高だったので機会あれば見てみてね。