Kindle持ちですが、最近漫画しか買ってない@sakucchiですこんにちは。

そういえば今月、縁あってインタビューいただいた本が出ました。


あのカルチャーはこの人が仕掛けたのか! という凄い20人に
編集者について聞きました。

◆数々のベストセラー、ヒット作を創りだした編集者には共通した思考タイプがあった! ?

・マンガの編集者には、外向的で思考や感覚の優位な人が多そう。
・雑誌の編集者には、外向的で思考または直観の優位な人が多そう。
・単行本の編集者には、内向的で思考または直観の優位な人が多そう。

ユング心理学のタイプ別に分類して掲載し、就活生の自己分析にも役立つようにしているという本なんですが、この本の何がすごいって、今をときめく雑誌・書籍・WEBの編集者が、若い頃の話を余すことなく赤裸々に語っていること。

若いときのダメダメだった時代の話や、編集を目指してたわけではなかった話など、単なるハウツー本ではなく、それぞれのドラマが描かれているのがめっちゃ面白い。

就活生向けの本とはいえ、現役の編集者にとっても面白く読めます。

しかも登場するメンバーが(僕を除いて)すごすぎる。

◆今回訪問したOB・OG
浅井茉莉子氏:『火花』文藝春秋
浅田貴彦氏:『ONE PIECE』集英社
新井久幸氏:『重力ピエロ』伊坂幸太郎
今尾朝子氏:「VERY」光文社
加藤貞顕氏:「cakes」ピースオブケイク
金泉俊輔氏:「SPA!」扶桑社
河西啓介氏:「MOTO NAVI」ボイス・パブリケーション
熊剛氏:『黒執事』スクウェア・エニックス
桜川和樹氏:「NAVERまとめ」LINE
佐々木紀彦氏:「NewsPicks」ニューズピックス
佐渡島庸平氏:『宇宙兄弟』コルク
嶋浩一郎氏:「ケトル」博報堂ケトル
竹村俊介氏:『佐藤可士和の打ち合わせ』ダイヤモンド社
中川淳一郎氏:「NEWSポストセブン」ケロジャパン
西田善太氏:「ブルータス」マガジンハウス
古田大輔氏:「BuzzFeed」バズフィードジャパン
三木一馬氏:『ソードアート・オンライン』ストレートエッジ
箕輪厚介氏:『たった一人の熱狂』幻冬舎
宮澤正之氏:「エラリー・クイーン 国名シリーズ」東京創元社
和田誠氏:「コロコロコミック」小学館
※五十音順

いや、マジで豪華すぎて、こんなトップランナーたちの末席を私なんかが汚してしまっていいんでしょうかってくらいのすごいメンツ。なんかすいません。

個人的な見どころは、コルクの佐渡島さんが編集の質問を初っ端から一刀両断にするところと、BuzzFeedの古田さんがあのユングを持ってしてもタイプの判定不能だったところです。