サウナ用語に「ととのう」というものがあります。サウナ→水風呂→休憩を繰り返すことで、得られるディープリラックス状態。サウナで温められて開いた血管が、水風呂でキュッと閉められるため、ポンプのように血流が脳に送られて起こる状態(らしい)。

詳しくはタナカカツキさんの「マンガ サ道」を読んでいただくとして、この「ととのう」を味わいたくて、最近サウナ通いを始めました。いまのところ、新宿のテルマー湯がMYベストサウナです。

さて本題の「自宅でととのう方法」です。必要なのはこのアイテム。



この入浴剤、なんか知らないけど体がくっそ温まります

もともとは、「よく眠れるらしい」ということで妻が買ってきたんですが、確かに体がポカポカして心地よく眠れます。※個人の見解

春先になって暖かくなったこともあり、最近では風呂上がりがめちゃめちゃ暑いと感じるほど。窓からの夜風が心地いい。

そこで、はたと、閃いた。

これ、ととのえるんじゃね?

さっそく翌日試してみました。

①まず、41度設定の湯船にBARTHを投入。10分ほどじっくり浸かって温まります。
②次に、冷たいシャワーを全身に浴び、一気に体をクールダウン。
③最後に体をしっかり拭き、半裸の状態でベッドに腰掛け、扇風機のスイッチをポチッとな。



おおぉ…



これは、、、



気持ちいい。。。





いや、これ、まじでオススメです。

★編集系の話題などを日々つぶやいてます。よかったらフォローしてね★